【自由が丘お洒落カフェ】ピーターラビットガーデンカフェ 【サラダランチ/美容女子会】

自由が丘に可愛いカフェがあるのをご存知でしょうか?

そのカフェは「ピーターラビット ガーデンカフェ」

ピーターラビットの世界観を表現した癒しの空間です。

著者は美容食が好きな友人と美容女子会をした際に利用しました。

今回はピーターラビット ガーデンカフェ 自由が丘本店をご紹介します♡




ピーターラビットガーデンカフェとは?

 

ピーターラビットガーデンカフェはオムライスで有名なラケルが運営するカフェです。

以前は町田にもお店がありましたが、閉店してしまったので現在は自由が丘のみ店舗があります。

店舗は緑溢れる空間で、店内にはピーターラビットのキャラクターがいたり、絵本が置かれています。

 

メニューは絵本に出てくる食材を使用したり、キャラクターが可愛く表現されています♡

ピーターラビット好きには堪らないお店です。

 

ピーターラビットのガーデンメニュー

 

メニューにはオムライスなど美味しそうなものが沢山ありますが、ピーターラビットの世界観を楽しむため「ピーターラビットのかくれんぼ~ローストビーフのシーザーラップサンド~スープ付き」(1,180円)をオーダーしました。

可愛らしいジョーロにラップサンドが入っています♡

こちらのメニューは絵本の中のマグレガーさんの畑に行ったシーンを表しているもののようです。

大根はピーターラビットの形になって、ひょこっと顔を出しています♡

ラップサンド自体は小さめです。

パンは付いていないので、小食の方でないと足りないです…(笑)

ラケルのパンは別で付けられるので、物足りないようでしたらつけることをおすすめします。

 

 

コーンスープはコラーゲン入り

 

ピーターラビットカフェのコーンスープはコラーゲンペプチドを配合した濃厚コラーゲンコーンスープです。

プレートメニューの場合でも小さなコーンスープが付いてきますが、「ピーターラビットのかくれんぼ~ローストビーフのシーザーラップサンド~スープ付き」には大きなスープが付いています。

クルトンがピーターラビットの耳になっていて可愛いですね♡

 




こだわりの食材はクレソンと卵

 

ピーターラビットガーデンカフェのこだわり食材として

・クレソン

・卵

の2種類が挙げられます。

クレソンは、ビタミンB、ビタミンC、葉酸、βカロテン、鉄分など栄養価が高い野菜です。

美肌に欠かせない成分が豊富に含まれているのが特徴ですが、ピーターラビットガーデンカフェで取り扱うクレソンは土壌栽培に拘ったものなので、通常のクレソンより抗酸化作用が2.5倍、ビタミンCは8倍も含まれているそうです。

卵はヨードラン・光を使用しています。

ビタミンEが通常の卵の12倍も含まれているというブランド卵なので、こちらも抗酸化作用が期待出来ますね。

 

カプチーノもおすすめ

 

お茶をするならカプチーノ(680円)がおすすめです。

ピーターラビット、ベンジャミン・バニーを描いてもらえます♡

ドリンクメニューは他にもありますが、せっかくならばピーターラビットの世界観を存分に楽しんでしまいましょう♪

 

 

マリモグ評価

味 ★★★★☆ 4.0

コストパフォーマンス ★★★★☆ 4.0

雰囲気 ★★★★★ 5

美容・健康 ★★★★☆ 4.0

 

クレソンや卵、コラーゲンスープなど美容にも拘りを感じました。

但し、サラダの量が少ないので、サラダやスープでお腹いっぱいにするのは難しいと思いました。

とはいえ、ピーターラビットガーデンカフェは世界観を楽しむ目的もあるので、雰囲気は抜群に可愛いですし、適度な美容要素が入った可愛いカフェという意味では利用する価値がありますよ♡

 

店舗情報

 

ピーターラビット ガーデンカフェ 自由が丘本店

住所:東京都目黒区自由が丘1-25-20 自由が丘MYU 1F

電話番号:03-3725-4118

営業時間:11:00~22:00

定休日:無休

 

著者が訪れた際はランチタイムでも予約可能でした。

 


 

※こちらは個人的な感想です。価格や内容は美容食ライターが訪問した時のものであり、内容を保証するものではございません。訪問される場合はお店にご確認ください。

 




 

このエントリーをはてなブックマークに追加